Top

Stia tranquillo,tutto andra bene.安心して。全てがうまくいくよ。やはりBlogはアーカイブとして残るから(・∀・)イイネ!!
by Oo..oO
最新のコメント
☆らゆ。あけましておめで..
by zucchini0315 at 14:08
最近虫歯が減って(特に子..
by らゆ at 08:26
☆yukiちゃん。ありが..
by zucchini0315 at 12:56
とてもよいものを読ませて..
by yuki8055 at 08:44
☆moha先生。日本にも..
by zucchini0315 at 20:01
モスクは今だ入ったことが..
by mohariza12 at 19:01
ぎゃサカナクションもいた..
by zucchini0315 at 10:51
> mohariza12..
by zucchini0315 at 20:45
(NHKの去年の大河ドラ..
by mohariza12 at 19:37
エキストラ!カイロでイタ..
by zucchini0315 at 09:36
友達がエキストラで出た時..
by らゆ at 02:18
せやろー;^_^Aこの足..
by zucchini0315 at 16:18
らゆお久!暑いな!神戸ロ..
by zucchini0315 at 16:17
何か・・・しみじみする1..
by らゆ at 16:16
これ見たいねん。宮沢りえ..
by らゆ at 16:11
タグ
(247)
(210)
(135)
(108)
(55)
(53)
(40)
(40)
(27)
(22)
(18)
(17)
(16)
(15)
(10)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
カテゴリ
全体
★profile★
★コドモの成長★
├ 0歳2005-06
├ 1歳保育園2006-07
├ 2歳保育園2007-08
├ 3歳年少_2008-09
├ 4歳年中_2009-10
├ 5歳年長_2010-11
├ 6歳小1_2011-12
├ スポチャン2009-2011
├ 7歳小2_2012-13
├ 8歳小3_2013-14
├ 9歳小4_2014-15
├10歳小5_2015-16
★characterキャラクター
★surprise/wonder
├ DQN愚名シリーズ
├ 激似シリーズ
★地元
├ 大地の芸術祭/水と土の
★あの旅、とか
├ TOKYO_10years
├ OSAKA_8years
├ 沖縄病
├ 沖縄2010冬
├ 香港2010夏
├ 鎌倉2010秋
├ BALI2012夏
├ 鳥取砂丘2013夏
├ 関西USJ冬2014
├ 粟島笹川流れ2014夏
├ LONDON2014-2015
├ 北海道2015夏
★DESIGN&ART★
├ apple mac iPhone
├ languagesコトバ
├ コイン紙幣切手
├ バイクとクルマ
★当選と頂き物★
★cinema関連★
├ cinema【あ】
├ cinema【か】
├ cinema【さ】
├ cinema【た】
├ cinema【な】
├ cinema【は】
├ cinema【ま】
├ cinema【や】
├ cinema【ら】
├ cinema【わ】
★music関連★
├ music【あ】
├ music【か】
├ music【さ】
├ music【た】
├ music【な】
├ music【は】
├ music【ま】
├ music【や】
├ music【ら】
├ music【わ】
★books★
├ books【for kids】
├ books【予定】
★FAVORITESヒト
├ 野口英世
├ しりあがり寿
★FAVORITESモノ
├ fragrance
├ shoes&bags
★eco & the earth
├ この人らを見て頑張れる
├ 健康なカラダ
├ 大腸ポリテクトミー2007
├ 腎盂腎炎2012
├ 虐待・毒親・家族
├ たべるのむ
Negiccoとかアイドルとか
未分類
ライフログ
blog_parts
最新のトラックバック
以前の記事
2018年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"peppermint-swirl" Skin by
Animal Skin
タグ:ネパール・インド ( 53 ) タグの人気記事
Top▲ |
【ご当地ソング】レッサムピリリ、あるいはレッサムフィリリ_Resham Phiriri@NEPAL


らゆの昔のブログを読んでいて頭がカトマンドゥにタイムトリップ

日本語講師として暮らすぬうを訪ねた1998.2月

どれくらいネパールで過ごしたんだろう、3週間は居たな

濃いネパールだった

この歌はカラダに刻まれていたんだ

f0102471_23222866.jpg


しかし、どこで聴いた?

キランちゃんが歌ってくれた?

あの旅で、その国の歌を覚えたのはネパールだけだったのかもしれない

f0102471_2317349.jpg

これはポカラから一日トレッキングで。高山のため顔がパンパン?!
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2011-10-27 23:19 | ★あの旅、とか | Trackback | Comments(3)
ガート。India。バラナシ。
しゅうまま撮影の写真をiPhoneのインスタグラムという写真投稿フリーアプリで加工してみた
f0102471_23432361.jpg


インド入国のためにネパールのカトマンドゥでヴィザを苦労して取った

毎日通いつめるが、自分の前で

はいっ今日はもうおしまい

って事が現実にある

面接を受けて、その場でやっとスタンプを

押して貰って国境の村に向かった


ぬうさんがネパールの風習にならい

旅立つ私に白い布を巻いて

素焼きの器のヨーグルトを持たせて

乗合バスは出発した


ちょうど色水を投げ合う祭りに重なり

バスの窓を開けてはいられなかった記憶


ようやく辿り着いたインドの最初の町が

ガンジス沐浴で有名なバラナシ


いや、そこに辿りつく前に電車の都合で

名も無い町に一泊した


穏やかなネパール、しかも、ぬうさんという心強い住人がいたから

とんでもなく激しいインドは

ある意味ストレスフルfull〜


残念なことにインドでリバーサルフィルムが

入手できなかったのか

あまり写真がない…

写真を撮る(なぜ英語でshooting?)余裕無かったんだな

とにかく誰かが付きまとうから

一人になれないインド


でも


また


行きたいなぁー
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2011-07-16 23:31 | ★あの旅、とか | Trackback | Comments(2)
懐かしきダルバート(ネパール語:दालभात dālbhāt)が無印から?

7/13本日発売
f0102471_8224584.jpg


wikiより転載

日本でいえば、「味噌汁、ご飯、副食」の組み合わせにあたるもので、ネパールで普通、料理といえばダルバートを指す。

ダル(daal)は、小粒の豆を使ったスープであり、さらっとしており通常、米飯にかけて指先で混ぜ込んで食べる。ネパールは300種類にも及ぶ豆を料理に使うため、ダルが食事の主役といっても過言ではない。レンズマメ、キマメ、リョクトウ、ケツルアズキなどがよく食べられる。

ライス(bhaat)は、バスマティと呼ばれるインディカ米(長粒種米)であり、細長くパサパサしている。

タルカリ(tarkaarii)はおかずであり、炒めた野菜やカレー(野菜が主)などで、ときに肉料理などもつくことがあるが稀であり、おかずがない場合はダルとバートだけの組み合わせになることもある。最低ダルとバートだけは入るため、ダルバートと呼ばれ、名の由来ともなっている。

以上にアツァール(またはアチャール)(acaar)と呼ばれる辛口の漬物がつくのが一般的であり、大根やジャガイモなどがよく使われ、乾燥させたグリーンピース、ティンブール(tinbur サンショウ)、 焦がしたフェヌグリークなどの風味が入り混じる。食事全体としては大変に栄養のバランスが取れている。

f0102471_824290.jpg


うー現地で食べたし。

キランちゃんちでぬうさんとごちそうになったね

[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2011-07-13 08:24 | ├ 6歳小1_2011-12 | Trackback | Comments(2)
秋野不矩(あきのふく)。50代からインドに魅了されたおばあちゃん画家
前の記事へのリンクとして,再編しました。2008.9.6記述
f0102471_9532194.jpg
朝の祈り(88)

たまたまコレを書いて、翌日の朝日新聞にこの絵が採り上げられていて、その偶然にビックリ。割とそのようなプチ予知、このブログで頻繁ですね。(2010.1.17改文)

浜松の美術館にいずれ行かねば。老後私もまたインドに行きたいなあ…(前回かなり不快だったけど)

2001年10月、93歳で逝去した文化勲章受賞の日本画家、秋野不矩

秋野不矩は、1908年、静岡県天竜市に生まれ、1929年、京都に出て日本画を学びます。5男1女を育てながら作品を発表し続け、1948年、仲間と共に、「創造美術(現・創画会)」を結成、戦後の日本画の発展に大きな役割を果たします。1962年、日本画の客員教授として初めて訪れたインドでの体験が決定的な転機となり、以後、インドの風物を主題とした作品を描くようになります。
インドの豊穣で過酷な自然と対峙して生きるもののたくましさや美しさをみずみずしい色彩とダイナミックな筆遣いで表現し、生命力あふれる独自の画風を作り上げました。悠久の時の流れを感じさせる大地、厳しい自然に生きる動物たち、敬虔な人々などを描いた秋野不矩の作品は、日常の喧噪の中で生きる我々が忘れがちな自然と人間との共存、生命の重さといった根源的な問いに立ち向かう契機を与えてくれます。


儀間比呂志さんの画と共通するなあと思い出した。


南インドでは毎朝、若い女性が玄関先に吉祥模様を描く習慣がある。幸福と繁栄の女神を迎えるためのもので、虫や小鳥が食べられるよう、米の粉が使われる。


楽天のポイントが貯まっていたのでようやくGET
f0102471_23564675.jpg

[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2011-02-13 23:57 | ★DESIGN&ART★ | Trackback | Comments(2)
OSをSNOW REOPARDに変えたら壁紙が♪
先日しゅうままの背中合わせのK村さんのデスクトッップが

モネに変わっていまして、非常に嬉しかった

世界の名画シリーズが新しいOS(もう新しくないか)スノーレパードに入ってまして★
f0102471_20253889.jpg

APPLE社はどういう版権料を支払ったのだろうか

ドガ

エドワード・ホッパー

ワイエス

スーラ

カンディンスキー

広重

…みんな分かるってことは世界的有名絵画の「スタンダード」と言うことなのでしょうかね


しゅうままのイエmacはコレ、インドのサリー柄です
f0102471_20264280.jpg

インドでオーダーメイドして買って来たサリーは大阪で処分して来ちゃって

非常に悔やまれますが

この黄色は秋野不矩さんの絵画を彷彿とさせるのです


ちなみに会社のデスクトップ
f0102471_20321369.jpg
らゆの島からアバディーンへ渡るいとしこいしじいちゃん船の中の周です

ビニルにたれる雨粒がすっごーく美しいんです

遠くに見える石油掘削?の鉄塔とかがぼんやりとしています



[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2011-02-11 20:34 | ├ apple mac iPhone | Trackback | Comments(0)
淀川長治100撰【大地のうた】サタジット・レイ3部作

図書館にて
f0102471_8564246.jpg

音楽はもちろんラヴィ・シャンカール

ノラ・ジョーンズのお父さんだ。しゅうままの携帯メール着信音はラヴィのシタール(怖

1955年のインド。今とさほど変わらない、のかもしれない。


故淀川氏の解説から
始まって…
ストーリーをあの口調で
全部話しちゃった…泣


途中で、コレはヤバイと本編に入ったけど

かなりの展開をあの口調で…


淀川長治100撰集をご覧になる方ご注意ください



レビューはまた後で



[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-09-22 09:04 | ├ cinema【た】 | Trackback | Comments(0)
【第三章】周ちゃんin重慶大厦
映画【恋する惑星】で一般的になったバックパッカー御用達の宿が詰め込まれた

重慶大厦チョンキン・マンションに実は足を踏み入れたのは今回が最初
f0102471_1258131.jpg

九龍カオルーン・尖沙咀チムサーチョイ地区の彌敦道ネイザンロードに面して建つ

1960年代に開発された複合ビルは人種のるつぼ…というよりアラブ・インド臭たっぷり

一人ならいざしらず、周を連れてのゲストハウス泊は今回は見送りました

現地在住のらゆでさえ、「逆に子連れやと心配」とも

ということで、インド飯を食べに&レートの良い換金をしにいざ出陣


きたきたー宿の客引きインド人のお兄ちゃん(懐かしい〜

ぼーっと座りながらじーっとこっちを見るアラブ系のおっちゃん(懐かしい〜

THE DELHI CLUBは裏階段を利用して、3階(英国式に1Fはグランドフロアなので実質4階)へ

ガラスはぶち破られ、ゴミだらけの(懐かしい〜)おんぼろ裏階段は不安になる(それも懐かしい〜)

f0102471_134736.jpg

サモサでさえスパイシーなので、周は結局マンゴーラッシーとチーズナンで満足

この顔は、大画面で上映されているインド映画を見入ってます

頭から血を流したり、踊ったりするドタバタインド映画に夢中(洗礼を受けましたね

まだ無垢な5歳児にはインド人の濃ゆい顔も怖くないらしく

店のお兄ちゃんとハイタッチをするなど、コミュニケーションを取っていました…スゴイね



マネチェンのレートは1万円で880HK$でした♬

…もっとゆっくり徘徊したかった…

チムサーチョイから歩いて、スターフェリー乗り場へ
f0102471_13133911.jpg

不況などどこ吹く風、な印象の香港はほんまに経済潤っている様子
f0102471_13142343.jpg

ハーゲンダッツも中国に合わせて「月餅アイス」を。まさに旬の月餅
f0102471_1315410.jpg

ワトソンズももっとゆっくり見たかったあああ
f0102471_13153737.jpg

スターフェリーに乗り込みます〜あ、右にある船は違うよ
f0102471_13191733.jpg


[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-08-22 13:07 | ├ 香港2010夏 | Trackback | Comments(0)
【シッダールタ】ヘルマン・ヘッセ('71著)
昨日の飲みはゴルフの話に付いてけなかった

オジサンに勧められたこの本

f0102471_1595771.jpg

Varanasiヴァラナシから朝のガートで知り合った日本人♂2人+♀1人としゅうままで

タクシー(?いやトゥクトゥクっぽいやつ、なんだっけ? あオートリキシャー)で出かけた

バンヤンの木々が鬱そうとした悟りを説くに適した静けさ

どこからともなく現れるうるさいインド人はやはりいたけどさ

全品に拡大 無料配送キャンペーン
f0102471_1037478.jpg

シッダールタは性の奥義まで…うけていたんか…

昨日から読み始めました

[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-07-27 10:38 | ├ books【予定】 | Trackback | Comments(0)
ネパールの生き神クマリを見たしゅうままですが。また新たに
f0102471_83730100.jpg初潮を迎えると任期が終わるネパールの生き神クマリ

←この子は何代目なんだろうか

今回また新たな3歳児が就任(?)

運が良ければここから顔を出す彼女を見られるのですが

しゅうままは拝見できましたのでしたf0102471_8374418.jpg

201.7.7のニュース

クマリとしては初めて

高校卒業資格が得られる

試験に合格したそうだ
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-07-07 14:47 | ★あの旅、とか | Trackback | Comments(2)
長岡に出来たネパール料理【タメルThamel】
地方紙に取り上げられていました
f0102471_16155198.jpg

カトマンドゥのタメル出身のディポック・グルンさんの本場のお店でした!

是非行かねば

でついでに発見nepalopediaネパロペディアというバーチャルツアーサイトです
f0102471_1617871.jpg

nepalopediaネパロペディア

[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-06-21 16:17 | ★あの旅、とか | Trackback | Comments(4)
| ページトップ |