Top

Stia tranquillo,tutto andra bene.安心して。全てがうまくいくよ。やはりBlogはアーカイブとして残るから(・∀・)イイネ!!
by Oo..oO
最新のコメント
☆らゆ。あけましておめで..
by zucchini0315 at 14:08
最近虫歯が減って(特に子..
by らゆ at 08:26
☆yukiちゃん。ありが..
by zucchini0315 at 12:56
とてもよいものを読ませて..
by yuki8055 at 08:44
☆moha先生。日本にも..
by zucchini0315 at 20:01
モスクは今だ入ったことが..
by mohariza12 at 19:01
ぎゃサカナクションもいた..
by zucchini0315 at 10:51
> mohariza12..
by zucchini0315 at 20:45
(NHKの去年の大河ドラ..
by mohariza12 at 19:37
エキストラ!カイロでイタ..
by zucchini0315 at 09:36
友達がエキストラで出た時..
by らゆ at 02:18
せやろー;^_^Aこの足..
by zucchini0315 at 16:18
らゆお久!暑いな!神戸ロ..
by zucchini0315 at 16:17
何か・・・しみじみする1..
by らゆ at 16:16
これ見たいねん。宮沢りえ..
by らゆ at 16:11
タグ
(247)
(210)
(135)
(108)
(55)
(53)
(40)
(40)
(27)
(22)
(18)
(17)
(16)
(15)
(10)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
カテゴリ
全体
★profile★
★コドモの成長★
├ 0歳2005-06
├ 1歳保育園2006-07
├ 2歳保育園2007-08
├ 3歳年少_2008-09
├ 4歳年中_2009-10
├ 5歳年長_2010-11
├ 6歳小1_2011-12
├ スポチャン2009-2011
├ 7歳小2_2012-13
├ 8歳小3_2013-14
├ 9歳小4_2014-15
├10歳小5_2015-16
★characterキャラクター
★surprise/wonder
├ DQN愚名シリーズ
├ 激似シリーズ
★地元
├ 大地の芸術祭/水と土の
★あの旅、とか
├ TOKYO_10years
├ OSAKA_8years
├ 沖縄病
├ 沖縄2010冬
├ 香港2010夏
├ 鎌倉2010秋
├ BALI2012夏
├ 鳥取砂丘2013夏
├ 関西USJ冬2014
├ 粟島笹川流れ2014夏
├ LONDON2014-2015
├ 北海道2015夏
★DESIGN&ART★
├ apple mac iPhone
├ languagesコトバ
├ コイン紙幣切手
├ バイクとクルマ
★当選と頂き物★
★cinema関連★
├ cinema【あ】
├ cinema【か】
├ cinema【さ】
├ cinema【た】
├ cinema【な】
├ cinema【は】
├ cinema【ま】
├ cinema【や】
├ cinema【ら】
├ cinema【わ】
★music関連★
├ music【あ】
├ music【か】
├ music【さ】
├ music【た】
├ music【な】
├ music【は】
├ music【ま】
├ music【や】
├ music【ら】
├ music【わ】
★books★
├ books【for kids】
├ books【予定】
★FAVORITESヒト
├ 野口英世
├ しりあがり寿
★FAVORITESモノ
├ fragrance
├ shoes&bags
★eco & the earth
├ この人らを見て頑張れる
├ 健康なカラダ
├ 大腸ポリテクトミー2007
├ 腎盂腎炎2012
├ 虐待・毒親・家族
├ たべるのむ
Negiccoとかアイドルとか
未分類
ライフログ
blog_parts
最新のトラックバック
以前の記事
2018年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"peppermint-swirl" Skin by
Animal Skin
タグ:コレ読みたい本! ( 16 ) タグの人気記事
Top▲ |
堀文子【アフガンの王女】
2010.11.3記事より追記

【イベント】画業80年。堀文子の挑戦は終わらない。
「堀文子 一所不住・旅」展@兵庫県立美術館(2015/4/18~6/7)


お近くの方ぜひ!


f0102471_2148384.jpg

この絵は誰の?

「徹子の部屋」に飾ってある、と

友人から画像添付で依頼

頭に浮かんだのは「ラピスラズリ」と「カフタン」というキーワード

絵から検索するのは難しいだろうなと思っていたら、意外にも即出

検索のキーワードは「徹子の部屋 絵」です…

平成18年6月20日(火) 出演

堀 文子(ほり ふみこ)


「87歳情熱の画家・堀文子が描く」

 独自の絵を描き続け、圧倒的なリアリズムの技量と詩情あふれる作品で、多くの熱狂的なファンを持つ画家の堀文子さん。82歳のときにヒマラヤに咲くブルーポピーを描くため5000メートルの山に自ら登るなど話題が耐えない堀さんだが、88歳になる現在の興味は蜘蛛。毎日蜘蛛と蜘蛛の巣を観察、研究し、素晴らしい絵を完成させた。そんな堀さんは黒柳に出会い、「まるで不思議な生物に出会ったよう」と初めて人間をモデルにして絵を描きたくなった。黒柳はそれに応え、世界のあちこちで集めた不思議な民族衣装を着てモデルになった。「徹子の部屋」のセットに飾られている青い民族衣装を着た女性の絵「アフガンの王女」も、その時に描いたもの。今日はそのスケッチをしている様子をVTRで紹介。モデルを務める黒柳の珍しい映像は必見!また、新作の黒柳モデルの絵も紹介する。

f0102471_095617.jpg

入手しました
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2015-03-10 23:03 | ★books★ | Trackback | Comments(0)
井上ひさし著「吉里吉里人」が読みたい。舞台は東北の寒村、バタイユ的ヤバいワード多し
ひょっこりひょうたん島のモデルの島が実在していただとか

今回の震災では色々と知ることも多い事実が

三陸沖わかめだとか今まで何も考えずに購入&食していましたし

新潟県人ですが、本州の新潟より上はほとんど未踏

北海道へ行くために新幹線や、在来線で通り過ぎただけ

せめてもがバイクで新潟から福島へ、米沢、喜多方まで足を伸ばしたくらいでしょうか

f0102471_0482757.jpg


井上ひさし著「吉里吉里人」

東北弁で綴られた分厚い内容は

寒村が日本から独立する、という政治的批判を伴ったユーモアあふれる

人によってはSF、または禁止用語連発でバタイユか、と

知的好奇心をくすぐられた所存

昨日、図書館で少し読んでみると、読みにくいと思うほどの東北弁口話で書かれている

関西弁の本は頭に発音が浮かぶようになった在住歴があるけど

東北弁はどうなんだろう

あまりにも分厚いので今回は見送ったんだけど

そのうち読みます

しかも井上ひさしは読んだことがありません

[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2011-04-05 00:53 | ├ books【予定】 | Trackback | Comments(2)
クリシュナムルティ『英知の教育』春秋社より(要約)
自分のやりたいようにやることが自由ではない

怒り、嫉妬、冷酷、残忍さから自由であることが、本当の自由だ

人が自分の貪欲を見つめ、なぜ自分ばかりが欲ばりなのかと、

その性質や構造を理解するに従って、人は貪欲から自由になる

それは、無欲になろうと心がけることとはまったく別のことだ

人間は、自分だけでは生きられないのだから、

自由になりたいと願っている他人のことを忘れてはならない

自由は秩序なしには存在しない

他人に対する思慮深さと、内面外面両方の注意深さから秩序が生まれ

秩序とともに自由が生まれる

[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-10-18 23:31 | ★books★ | Trackback | Comments(0)
うわ!絶対コレ読みたし【日本語でどづぞ―世界で見つけた爆笑「ニホン」誤集】
ぬうの店ぷちゃりより

amazonで1円だし♪
f0102471_12593447.jpg


[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-09-08 13:00 | ★books★ | Trackback | Comments(0)
【世界でもっとも阿呆な旅】安居 良基
f0102471_14432470.jpg

前人未踏!!

スケベニンゲン(オランダ)、エロマンガ(バヌアツ&オーストラリア)、

アホ、オナラスカ(アメリカ合衆国)、マルデアホ(アルゼンチン)、

シリフケ(トルコ)、向津具、土居中(日本)などの

珍地名を13年間にわたって全制覇。


全品に拡大 無料配送キャンペーン


[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-08-12 14:43 | ├ books【予定】 | Trackback | Comments(0)
【一人でもだいじょうぶ 晴ればれ冬じたく  40歳からでも早くない 70歳からでも遅くない】おちとよこ

[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-07-23 00:06 | ├ books【予定】 | Trackback | Comments(0)
【転移】中島梓
主婦であり母であった56歳逝去、栗本薫
f0102471_013449.jpg

2009年5月26日、栗本薫=中島梓氏が、56歳の生涯を閉じた。

2008年、すい臓がんが肝臓に転移し、抗がん治療をしながら

大ベストセラー「グインサーガ」や「東京サーガ」シリーズを精力的に執筆し続けた。

その合間に最期の闘病記となる本書を2008年9月から2009年5月の意識を失う直前まで書き続けた。

天才作家であり、主婦であり、母であった一人の女性の闘病の日々を克明に描いた命の証。


全品に拡大 無料配送キャンペーン


[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-07-23 00:02 | ├ books【予定】 | Trackback | Comments(0)
【子育ての鉄則—道を誤らせないために】

[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-07-22 23:59 | ├ books【予定】 | Trackback | Comments(0)
【なぜ戦争はよくないか 】気になる絵本
f0102471_23525726.gif「カラー・パープル」の作者アリス・ウォーカー 著

この強烈な画はイタリアの画家

ステファーノ・ヴィタール作

子どもには怖いのかもしれないけど

この本読んでみたい


f0102471_2356265.gif
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2009-05-01 23:57 | ├ books【for kids】 | Trackback | Comments(0)
匂いをかがれる かぐや姫 ~日本昔話 Remix~
たまたまマガジンハウスの雑誌をぺらぺらめくっていたら

日頃私がやっている事をさらに上乗せ(?)して

本まで出している人がいてびっくり


f0102471_1439369.jpg翻訳ソフトで日本語→英語→日本語と訳して出現した、まったく新しい日本昔話。


f0102471_14401370.jpg


しゅうままは英語の歌詞を翻訳させて楽しんでいるだけだったのに…

もう一ひねりだったにゃー(?)

世の中やったモン勝ちってーことで…
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2008-11-06 14:41 | ├ books【予定】 | Trackback | Comments(2)
| ページトップ |