Top

Stia tranquillo,tutto andra bene.安心して。全てがうまくいくよ。やはりBlogはアーカイブとして残るから(・∀・)イイネ!!
by Oo..oO
最新のコメント
☆らゆ。あけましておめで..
by zucchini0315 at 14:08
最近虫歯が減って(特に子..
by らゆ at 08:26
☆yukiちゃん。ありが..
by zucchini0315 at 12:56
とてもよいものを読ませて..
by yuki8055 at 08:44
☆moha先生。日本にも..
by zucchini0315 at 20:01
モスクは今だ入ったことが..
by mohariza12 at 19:01
ぎゃサカナクションもいた..
by zucchini0315 at 10:51
> mohariza12..
by zucchini0315 at 20:45
(NHKの去年の大河ドラ..
by mohariza12 at 19:37
エキストラ!カイロでイタ..
by zucchini0315 at 09:36
友達がエキストラで出た時..
by らゆ at 02:18
せやろー;^_^Aこの足..
by zucchini0315 at 16:18
らゆお久!暑いな!神戸ロ..
by zucchini0315 at 16:17
何か・・・しみじみする1..
by らゆ at 16:16
これ見たいねん。宮沢りえ..
by らゆ at 16:11
タグ
(247)
(210)
(135)
(108)
(55)
(53)
(40)
(40)
(27)
(22)
(18)
(17)
(16)
(15)
(10)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
カテゴリ
全体
★profile★
★コドモの成長★
├ 0歳2005-06
├ 1歳保育園2006-07
├ 2歳保育園2007-08
├ 3歳年少_2008-09
├ 4歳年中_2009-10
├ 5歳年長_2010-11
├ 6歳小1_2011-12
├ スポチャン2009-2011
├ 7歳小2_2012-13
├ 8歳小3_2013-14
├ 9歳小4_2014-15
├10歳小5_2015-16
★characterキャラクター
★surprise/wonder
├ DQN愚名シリーズ
├ 激似シリーズ
★地元
├ 大地の芸術祭/水と土の
★あの旅、とか
├ TOKYO_10years
├ OSAKA_8years
├ 沖縄病
├ 沖縄2010冬
├ 香港2010夏
├ 鎌倉2010秋
├ BALI2012夏
├ 鳥取砂丘2013夏
├ 関西USJ冬2014
├ 粟島笹川流れ2014夏
├ LONDON2014-2015
├ 北海道2015夏
★DESIGN&ART★
├ apple mac iPhone
├ languagesコトバ
├ コイン紙幣切手
├ バイクとクルマ
★当選と頂き物★
★cinema関連★
├ cinema【あ】
├ cinema【か】
├ cinema【さ】
├ cinema【た】
├ cinema【な】
├ cinema【は】
├ cinema【ま】
├ cinema【や】
├ cinema【ら】
├ cinema【わ】
★music関連★
├ music【あ】
├ music【か】
├ music【さ】
├ music【た】
├ music【な】
├ music【は】
├ music【ま】
├ music【や】
├ music【ら】
├ music【わ】
★books★
├ books【for kids】
├ books【予定】
★FAVORITESヒト
├ 野口英世
├ しりあがり寿
★FAVORITESモノ
├ fragrance
├ shoes&bags
★eco & the earth
├ この人らを見て頑張れる
├ 健康なカラダ
├ 大腸ポリテクトミー2007
├ 腎盂腎炎2012
├ 虐待・毒親・家族
├ たべるのむ
Negiccoとかアイドルとか
未分類
ライフログ
blog_parts
最新のトラックバック
以前の記事
2018年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"peppermint-swirl" Skin by
Animal Skin
タグ:イスラエル ( 7 ) タグの人気記事
Top▲ |
【愛を読む人】←同名の小説です(映画とは違うよ)
f0102471_9322725.jpgそうケイト・ウィンスレットの

最近のあの映画の原作は「朗読者」

でもこの本を図書館で見て惹かれた

NYに住むユダヤ教の少女の話である


ロンドンで暮らしていたエリアはいろんな人種がおられたので…


また後ほど
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2009-11-09 09:36 | ★books★ | Trackback | Comments(0)
被害女性を救出している団体【surgirシュルジール】
スイスのローザンヌに拠点surgir


f0102471_15332527.jpg


シュルジールの活動を応援するサイト(日本語)
f0102471_1537086.jpg

[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2009-06-04 15:36 | ★eco & the earth | Trackback | Comments(0)
【生きながら火に焼かれて】
f0102471_12421630.jpgなにかのブックレビューで

気になっていて

なにしろこの表紙のインパクト

danjunさんのブログでも紹介されていて

図書館でこの表紙と目があった


シスヨルダンで実際に起こった事

シスヨルダンとは、ヨルダンの中でも特にヨルダン川西岸地区をさします。
現在同地区は、イスラエル軍とパレスチナ自治政府によって統治されていますが、パレスチナ過激派によるイスラエル人拉致・イスラエル軍による示威行動(直近では6月29日)が頻発しています。また、現在パレスチナ難民約60万人が住む地区でもあります。

女は人間扱いされない国々はいまだにあろう

彼女は義兄によって燃やされた



身ごもっていた息子を瀕死の状態で出産

スイスの福祉団体〔SURGIR(シュルジール:出現)〕によって国外に。

救出され結婚もし、息子も生き延びている。


割礼など世界にはまだ理解できない虐待が行われている現実。

17歳のとき初めての恋をし、子供を身ごもったため、家族の名誉を汚した罰として義理の兄から火あぶりにされる。重度の火傷を負いながらも奇跡的に救出され、20数回におよぶ手術を経て、現在ヨーロッパで夫と子供たちとともに新たな人生を歩んでいるが詳細は公表していない。自身の体験を著した『生きながら火に焼かれて』は、2003年春にフランスで刊行と同時に大ベストセラーとなった。現在、日本を含め29カ国で出版されている

[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2009-06-04 12:49 | ★books★ | Trackback | Comments(0)
ヘブライ語のフォーク【ヤエル・ナイム】yael naim new soul clip
f0102471_0215038.jpgapple社のCMからヒット

パリに生まれイスラエルで育った、ユダヤとチュニジアのダブル

18歳から2年イスラエル国民の義務である兵役につく

音楽部所属(そんなのもあるんだね)

除隊後フランスに渡って音楽活動始め、そこで出会ったインド人のパーカッショニスト、デウ゛ィッド・ドナティン氏と公私共パートナーとなりアルバム制作

後ほどiTunesで試聴

他の曲も良くって購入検討中
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2008-10-12 18:33 | ├ music【や】 | Trackback | Comments(0)
シャローム!ユダヤ教の暦は
f0102471_1451956.jpg
天地創造(紀元前3760年10月)を元年!今年は5767年?

瞼周辺がしんどそうな寝顔。
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2007-04-14 14:05 | ├ languagesコトバ | Trackback | Comments(2)
ホテルタバスコ マサダツアー イスラエル(加筆修正)
あまりにも記憶が欠けているため、調べてみた。

エルサレムの名物宿、タバスコ。
旧市街の中にあり宿代も安く、死海やマサダへのツアーを毎日行っている。
2段ベッドで一部屋8人ほどの男女混合ドミトリー。

ヨルダンから陸路で入る。乗り合いタクシー。
国境には「ダビデの星」が。兵役のソルジャーは化粧ばっちりのお姉ちゃんもいる。
マシンガンを片手に違和感漂う。

タバスコホテルが企画するツアーは朝3時出発。
一日を超有効に使う、欲張り且つ体力勝負なツアーだ。

ヨルダンで一緒になった「東大さとーちゃん」「ラクダの中でう●こしたた○かちゃん」としゅうパパと参加。

★マサダ要塞 (寒い・寒い・寒い…登山)
ユダヤ人が築いた古い要塞都市。
山頂は美しい死海を望む難攻不落の要塞であり、宮殿や教会、家などを有する完全な街が形成されていた。ローマ人が攻めてきた時にユダヤの民が最後まで抵抗して籠城、ついにほぼ全員が自決。ユダヤ人にとっての聖地。一時間もかけて、真っ暗な中を登る。昼間の観光客はロープウェーで登るらしいのだが。とのこと


★死海で浮遊体験 (一月下旬に、いくら浮きたいからといっても水に入るのは寒かった。「浮いてるよ」の図で手に「地球の歩き方」なんかを開いて浮かんで写真に収まって直ぐ、バランスを崩し大事な「地球の歩き方」は水浸し。ほら外人は新聞拡げて浮かぶ姿、思い浮かぶ?)

★当時のパレスティナ自治区エリコ 

一日でエルサレム周辺の主な見所は回ってしまうが、どこもかしこも緊張した感じの雰囲気が漂うイスラエル。

周辺国に比べて物価も高いし、国境のパスポートコントロールでは「No stamp,please」と言って入国した軌跡を残さないようにしなければイケナイ、ややこしい国(国と認めてない周辺諸国に入れない…)。ちなみにスタンプは小さな紙に押され、パスポートに挟み、出国時に回収される仕組み。

バンコクで嫌われるバックパッカー一位は「イスラエル人」らしい。羽目を外しすぎるとか。でも2003年のカオサン(バンコクの外国人宿の集中するバックパッカーでごった返すエリア)はイスラエル人経営の割と快適そうなゲストハウス(宿)が林立しており、ギョッとするほどであった。
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2006-11-24 12:58 | ★あの旅、とか | Trackback | Comments(4)
ベーグルはユダヤの食べ物だけど イスラエル(加筆)
f0102471_10474252.jpg

エルサレムの「嘆きの壁」。ユダヤ教の聖地。

エルサレムには「イスラム教」「キリスト教」「ユダヤ教」の3宗教の聖地が混在している。NHK世界遺産の特集を今見ている。

情けないことに「聖墳墓教会(キリスト教聖地)」に入ったはずだが、全然覚えておらず、「死海」に浮かんだ記憶しか、イスラエルの思い出はない…。ベーグルはユダヤ人がアメリカに持ち込み、本場よりアメリカでの方が食べられていて、いまや日本ではおしゃれフーズの仲間入りか。

1992年、初めての一人旅でNYに行ったとき、フレーバー付きのペリエとベーグルを朝食にしたのを思い出す。しかもベーグルは何もつけずに。

周はテレビを見て「怖いよ〜怖いよ〜」つぶやく。やはり子供ながらに独特の雰囲気を感じるのだろう。

もうすぐ2006年が終わるけれど、ジーザス・クライストの生誕2006年だと思えば感慨深いモノがある。
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2006-11-23 10:53 | ★あの旅、とか | Trackback | Comments(3)
| ページトップ |