Top

Stia tranquillo,tutto andra bene.安心して。全てがうまくいくよ。やはりBlogはアーカイブとして残るから(・∀・)イイネ!!
by Oo..oO
最新のコメント
☆らゆ。あけましておめで..
by zucchini0315 at 14:08
最近虫歯が減って(特に子..
by らゆ at 08:26
☆yukiちゃん。ありが..
by zucchini0315 at 12:56
とてもよいものを読ませて..
by yuki8055 at 08:44
☆moha先生。日本にも..
by zucchini0315 at 20:01
モスクは今だ入ったことが..
by mohariza12 at 19:01
ぎゃサカナクションもいた..
by zucchini0315 at 10:51
> mohariza12..
by zucchini0315 at 20:45
(NHKの去年の大河ドラ..
by mohariza12 at 19:37
エキストラ!カイロでイタ..
by zucchini0315 at 09:36
友達がエキストラで出た時..
by らゆ at 02:18
せやろー;^_^Aこの足..
by zucchini0315 at 16:18
らゆお久!暑いな!神戸ロ..
by zucchini0315 at 16:17
何か・・・しみじみする1..
by らゆ at 16:16
これ見たいねん。宮沢りえ..
by らゆ at 16:11
タグ
(247)
(210)
(135)
(108)
(55)
(53)
(40)
(40)
(27)
(22)
(18)
(17)
(16)
(15)
(10)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
カテゴリ
全体
★profile★
★コドモの成長★
├ 0歳2005-06
├ 1歳保育園2006-07
├ 2歳保育園2007-08
├ 3歳年少_2008-09
├ 4歳年中_2009-10
├ 5歳年長_2010-11
├ 6歳小1_2011-12
├ スポチャン2009-2011
├ 7歳小2_2012-13
├ 8歳小3_2013-14
├ 9歳小4_2014-15
├10歳小5_2015-16
★characterキャラクター
★surprise/wonder
├ DQN愚名シリーズ
├ 激似シリーズ
★地元
├ 大地の芸術祭/水と土の
★あの旅、とか
├ TOKYO_10years
├ OSAKA_8years
├ 沖縄病
├ 沖縄2010冬
├ 香港2010夏
├ 鎌倉2010秋
├ BALI2012夏
├ 鳥取砂丘2013夏
├ 関西USJ冬2014
├ 粟島笹川流れ2014夏
├ LONDON2014-2015
├ 北海道2015夏
★DESIGN&ART★
├ apple mac iPhone
├ languagesコトバ
├ コイン紙幣切手
├ バイクとクルマ
★当選と頂き物★
★cinema関連★
├ cinema【あ】
├ cinema【か】
├ cinema【さ】
├ cinema【た】
├ cinema【な】
├ cinema【は】
├ cinema【ま】
├ cinema【や】
├ cinema【ら】
├ cinema【わ】
★music関連★
├ music【あ】
├ music【か】
├ music【さ】
├ music【た】
├ music【な】
├ music【は】
├ music【ま】
├ music【や】
├ music【ら】
├ music【わ】
★books★
├ books【for kids】
├ books【予定】
★FAVORITESヒト
├ 野口英世
├ しりあがり寿
★FAVORITESモノ
├ fragrance
├ shoes&bags
★eco & the earth
├ この人らを見て頑張れる
├ 健康なカラダ
├ 大腸ポリテクトミー2007
├ 腎盂腎炎2012
├ 虐待・毒親・家族
├ たべるのむ
Negiccoとかアイドルとか
未分類
ライフログ
blog_parts
最新のトラックバック
以前の記事
2018年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"peppermint-swirl" Skin by
Animal Skin
カテゴリ:├ cinema【た】( 37 )
Top▲ |
泥の河。宮本輝。大阪。
2013.927記載のアーカイブより。
やっと観られたこの映画。

中国のYouTubeのようなサイトに全て上がっていて。
便利な世の中過ぎる。

田村高廣と藤田弓子の夫婦がとても良くて
きっちゃんの演技もとても良くて。
加賀まり子の妖艶さ、とか
田村高廣と宮本輝がカブるんだけど。

以前なら、息子と重ねて必要以上に感極まっていたけど
もう息子もある程度大きくなって、不安要素が消えた分
子どもに対するドキドキ感のようなものが減少したようで
精神的にもとてもいい。

やはり子どもを育てるってのは無意識に身構えているんだなあと
思いがけず「泥の河」観て確認しました。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ふと書棚の「蛍川」と目があって

f0102471_1424824.jpg


息子が宿題をしてる間ちょっと読み始めた「泥の河」。


おもいがけずまた主人公は同じ8歳男児(数度読んでるはずなんだけど。

お陰様で映画も本も何度観ていても読んでいても

過去を忘れてまた楽しめる(ちょっと問題ありだね)。

宮本輝の大阪弁の活字は脳内でテンポよく響くのだ。

主人公家族の新天地として新潟も出てくるこの小説。

こういう場合、長野っていう設定がなんとなくするから新鮮。



田村高廣・藤田弓子が夫婦で、加賀まりこがあの役の映画が観たい。

f0102471_14173865.jpg


f0102471_14225527.jpg

[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2017-03-04 17:52 | ├ cinema【た】 | Trackback | Comments(2)
Dr.パルナサスに引き込まれ
U-NEXTそろそろ試聴期間が終わるので

慌て始め

f0102471_17554886.jpg


f0102471_17554846.jpg


f0102471_17554907.jpg


テリーギリアムジョニーデップジュードロウすごい好きな世界観の映画でしたロンドン舞台だしクイーンズイングリッシュだし無国籍な鏡の中の世界だし
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2015-07-19 17:53 | ├ cinema【た】 | Trackback | Comments(0)
佐渡の戦後。『飛べ!ダコタ』

劇場に観に行くのは地元ロケの映画ばかり。

会社から安く買えるから。

f0102471_1791224.jpg


佐渡で戦後にこんな事実が。

飛べ!ダコタ公式サイト

柄本明はすっかり新潟弁俳優になったな。

もう最近は劇場では涙腺崩壊。

良い映画でした。

佐渡は天皇さんも流され、犯罪人も流されてきた。

なんでも受け入れる島だっちゃ。(泣)




[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2013-09-16 17:12 | ├ cinema【た】 | Trackback | Comments(2)
ジュリーからのカルトムービー「太陽を盗んだ男」…原発…ガイガーカウンター

f0102471_234756.jpg


Twitterで呟いたら早速ねぎさんがらみの仲間から

「ほい」っと届いたジャケット。

もうこれは垂涎。

平凡な一教師が原爆を作り上げるという卓抜した発想を、鋭い風刺とパワフルな演出で映像化。
プルトニウム、ガイガーカウンターなど今でこそ耳にする…

CAST
沢田研二 菅原文太 池上季実子 北村和夫 神山 繁 佐藤 慶
伊藤雄之助 風間杜夫 小松方正 西田敏行 水谷 豊




1979年、キティ・フィルム製作、東宝配給。

[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2012-12-26 02:38 | ├ cinema【た】 | Trackback | Comments(0)
10ミニッツオールダー『人生のメビウス』(The Trumpet)
人生のメビウス The Trumpet
f0102471_2181115.jpg

◎チェン・カイコー「夢幻百花」
             時代が変わる北京の胡同を巡る妄想と現実と…

◎ヴィクトル・エリセ「ライフライン」
f0102471_2142185.jpg

            単館モノの代表格でもある「ミツバチのささやき」の監督。
            母になってまた改めて観たくなる。スペインの田舎の10分間の生と死。

◎アキ・カウリスマキ「結婚は10分で決める」
            フィンランドのあの雰囲気。ロシアとの国境。どう考えても10分の出来事ではないけれど

◎ヴェルナー・ヘルツォーク「失われた一万年」
           ブラジル奥地の原住民との接触によって環境の変わった彼らとのドキュメンタリタッチの作品

◎ヴィム・ヴェンダース「トローナからの12マイル」
           本当に誤ってドラッグをオーバードースしてしまった男のリアルな10分間
          
◎スパイク・リー「ゴアVSブッシュ」
          アメリカ人はこれをどういう感覚で受け取るのか、事実なんだろうけれど

◎ジム・ジャームッシュ「女優のブレイクタイム」
           撮影中のブレイクタイムをトレーラーハウスで過ごす女優の多忙さ。
           自分を観てるみたいで、気分悪し(ひっきりなしにいろんな要求やら確認がやってくるという状態


で。楽天の「検索するとポイントが加算されるサービス」で稼がせてもらっているのですが
最近、画像検索がいかがわしいものばっかりで酷い。
どこにクレームすればいいんだろうか。

殿方は楽しめそうだけれども、ちょっとグロすぎる画像が多くて気分が更に悪くなる。


で、相変わらず調子が悪くて困っているんだけれど
夏の過ごし方が悪いのかな、毎年毎年これじゃー困る。辛い。
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2012-10-28 21:16 | ├ cinema【た】 | Trackback | Comments(0)
10ミニッツオールダー『イデアの森』(The Cello)
とある眠れない夜に。

f0102471_15432578.jpg


全編に響くチェロの音色は良かった。

◎ベルナルド・ベルトルッチ「水の寓話」
 クレール・ドニ「ジャン=リュック・ナンシーとの対話」
 マイク・フィギス「時代×4」
 ジャン=リュック・ゴダール「時間の闇の中で」
 イジー・メンツェル「老優の一瞬」
◎マイケル・ラドフォード「星に魅せられて」
 フォルカー・シュレンドルフ「啓示されし者」
◎サボー・イシュトヴァーン「10分後」

ん~~~~~~

ベルトルッチのが良かった。

「星に魅せられて」将来起こりうるきっと。

サボー・イシュトヴァーン「10分後」は久々に耳にしたハンガリー語でタイム・トリップした
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2012-10-12 15:43 | ├ cinema【た】 | Trackback | Comments(0)
Toy Storyの。


おひさしねぎねぎー。ちょっと多忙だけど、ネガティブではないしゅうままです。

姪っ子のらんちゃんが「かわうそ」に似てると思っていましたが

だいぶ成長して(ちょっと平均に比べて遅めちゃんみたいだけど)

この子に見える。

Toy Storyの「ビッグベビー」…

検索したら「ワタシが変なオバサンです」というツボなブログを発見

******************************************************************

f0102471_1072885.jpg


******************************************************************

そんでもって

ディズニシーでも話題のToy Story

こんなものも登場してるらしい

f0102471_10908.jpg


ネ申サマ〜〜(英語だとなんて言ってんの?息子ちゃんのお陰で日本語版でしか見てなくて)


昨晩はこの会社に入って初めて22時まで仕事でした…

24時間働いても元気だった20代が懐かしい

息子ちゃんはすやすや寝てました…寂しかったろうな

土曜は爺ちゃんとドライブに行くよ、

おかーさんお仕事大事でしょ?


(あくまで明るく、裏なしに。贔屓目なしにそう受け取った)

それもそれで切ないよう…



[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2012-07-12 10:11 | ├ cinema【た】 | Trackback | Comments(0)
la ungua de las mariposas蝶の舌。

これも良すぎて、なかなか書けないでいた。

f0102471_9564118.jpg


スペイン内戦の時代。バスク地方。

f0102471_956766.jpg


ゲルニカの時代。


[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2012-03-29 09:58 | ├ cinema【た】 | Trackback | Comments(0)
Oompa Loompa【チャーリーとチョコレート工場】おじさんは実際にもちっちゃかったよ
お人形のようなジョニデ
f0102471_11254364.jpg

チャーリーとチョコレート工場
f0102471_11211162.jpg


周と一緒に見たから面白かった!

ウンパルンパ大好き!

チャーリーのような少年になっておくれ(苦笑

ティム・バートンは結局シザーハンズしか観てないのね私

アリスインワンダーランド次観たいな
f0102471_1126364.jpg

以前BOOKOFFで100円で発見して買っておいたもの

楽しみだあ

ウォンカチョコをヴィレッジバンガードあたりで入手か?


※デリカテッセンあたりとかぶる世界ですよね?ちょっと混同


だれかがツイートしていたんだよ、ほんとにちっちゃいって!わお
↓  ↓
f0102471_1413914.jpg


[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-12-27 14:01 | ├ cinema【た】 | Trackback | Comments(10)
トイストーリー3に落涙
f0102471_157018.jpg

FMのパーソナリティJINさんが「泣きました」と言ってて、周も観たがっていたので新作レンタル

いや〜ドバッと落涙

面白かったぁ

やっぱりバズ最高!

背中をこじ開けられモード変えられスペイン語仕様になる所!しゅうままのツボでした

周も影響されてドライバで等身大バズの背中を開ける始末

電池が入るスペースがちゃんとあってビックリしたけどね

喋るタイプが欲しいっ(約5千円。周が爺ちゃんから買って貰ったのは1500円の音の出ないヤツ…)

以前オフハウスでウッデイが売ってたんだけど欲しかったな〜

登場するおもちゃたちみーんな欲しいよ(すっかりハマってる)

バービーとケンも最高!


写真は周作品

保育園のお絵かきノートもトイストーリーだらけです

いつの間にかちゃんと描けるようになってて成長感じるよ


おもちゃ大事にしてくれるかな


バズの足の裏にマジックで

ANDY



しゅうへい

って書いてやったら感動してました★
[PR]
Top▲ | by zucchini0315 | 2010-12-12 01:57 | ├ cinema【た】 | Trackback | Comments(2)
| ページトップ |